1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摩耶観光ホテル4

摩耶観光ホテル4

DSC_0168.jpg
ここはダンスホール。

DSC_0183.jpg
ここも有名な場所ですね。

DSC_0226.jpg
雰囲気のある照明。

DSC_0180.jpg
この部屋は荒らされてなくてとても綺麗。
崩壊も少ないです。

DSC_0223.jpg
なんですかね。この機械は・・・

DSC_0162.jpg
スカッとさわやか。
猛烈に喉が乾いていた私にとっては拷問でした。

DSC_0197.jpg
ここはもっとも崩壊の激しかった部屋。
写真には写っていないですが天井が落ちていたりかなりひどかったです。

DSC_0190.jpg
浴場に向かう階段。
三階の廊下から下るので二階にあります。
ただこの浴場、二階からは行けません。
なんか凄い複雑な構造・・・

DSC_0251.jpg
マヤカンでもっとも有名な部屋。
この部屋に訪れる為に苦労して山を登ったも同然です。

実際この部屋を発見した時はめちゃくちゃ感動しました。
最初思いっきり見逃していたので、見つけたのは下山予定時間のギリギリ。
入った瞬間鳥肌が総立ちでした。
この部屋は本当に美しい・・・

さてこの部屋で“ある写真”を撮るのが私の夢だったのですが・・・

それは次回。






スポンサーサイト

摩耶観光ホテル3

摩耶観光ホテル3

DSC_0127.jpg

あー
前の記事から少し間が空いたら、何を書こうと思ってたか完全に忘れた\(^o^)/

DSC_0129.jpg

なんだっけなー

DSC_0130.jpg

・・・

DSC_0136.jpg

しかしマヤカンは窓が本当に美しいですね(時間が経ったのでなんか客観的)。
廃墟といえば鉄錆びや侵食する自然などが見所ですが、こういう「古びた窓から見える緑」ってのも個人的に大好きです。

DSC_0144.jpg

こちらは三階のメイン廊下。
ダイヤ柄の床がモダンです。
先ほどの窓の部屋も三階同じ棟の一室。

DSC_0147.jpg
崩壊した屋根から差し込む光が見事。

こうやって写真で見ると存在するものすべてが美しい究極の廃墟に見えるかもしれませんが(私は行くまでそういう幻想をいだいておりました)、実際はかなり荒廃していて、ただ汚いだけの場所も多く存在します。

ただ、そのありえないロケーションと、時折垣間見るデカダンスな美しさは、やはり「奇跡の廃墟」と云っても過言ではないオーラを纏っております。

DSC_0143.jpg

まだまだ続きます・・・


摩耶観光ホテル2

摩耶観光ホテルその2

DSC_0089.jpg
正規の入り口では無く登山ルートで建物に入ると、四階に位置する講堂(余興場)にまず到着する。
知ってはいたが窓の形が美しい。

ちなみに写真に写していない反対側は思いのほか落書き(グラフティ)が多くてちょっとションボリ。
こんな所までご苦労様です。

DSC_0060.jpg
講堂脇の渡り廊下。
現役時代の写真をネット上でみた事があるが、その写真の時はテラス風になっており非常に美しかった。
今は別の意味で美しいですけど。

DSC_0078.jpg
正規の入り口がこちら。
超有名ですね。

ロープウェイの駅より下った場所にあるマヤカンは、メインの入り口が四階部分にあります。

DSC_0069.jpg
訪れたのが台風直後だったので、いたる所で雨漏りが。
山をなめてたおかげで過度の水分不足に陥っていた私は、なんどもその水を口にしたいという誘惑に苦しめられましたが、こんな所で腹痛を起こすとどえらい状況になる判断から断念。
力石の気持ちが痛いほどわかりました。

なお、写真が少し色あせた感じに見えるのは、画像加工ソフトで少しいじっているからです。
散々写真に撮られている所ですし、普通じゃ面白くないので・・・

続く






摩耶観光ホテル1

コミケ前のBONホリデー時、里帰りしたついでに摩耶山に登ってきました。

DSC_0095.jpg

もちろん目的は日本でもっとも美しい廃墟と呼ばれる摩耶観光ホテル。
今回初訪問です。

摩耶ケーブル虹の駅直結という最高のロケーションで楽々到着~~~

・・・というウマイ話は当然ある訳も無く、虹の駅からは常駐の駅員が目を光らせているので入る事はできません。
しかたなく裏から登山道を登るのですが、入念にルートを調べたにもかかわらず初日は思いっきり迷ってタイムオーバー。
次の日に再チャレンジしてやっとたどり着くことができました。
しかし予想以上に傾斜がキツく途中で思いっきりバテてしまったり・・・
これは相当気合が入った廃墟スキーじゃないとたどり着けない物件ですねー

DSC_0249.jpg

まあ苦労の甲斐もあって、素晴らしい体験をする事ができました。
写真も大量に撮ったのでそのうちUPします。

しかしどうやって公開するのが見やすいんだろうか・・・

DSC_0179.jpg
↑何故かトイレにカキ氷機が・・・ なんで?









つぶやき

    follow me on Twitter

    プロフィール

    チョムチョム

    Author:チョムチョム
    廃墟とかイラストとか自転車とかドールとか雑多な趣味を持つ永遠の中学生。

    リンクフリー、超フリー。

    ●メアド
    chomchom○etude.ocn.ne.jp
    ○=@
    ●mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=49209
    ↑放置気味。写真とか置いてます。
    ●pixiv
    チョム男で検索すると出てくるかと

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。