1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩地区の坂探訪

DSC02593.jpg
こないだの日曜日。
午前中はプチお仕事だったので、昼からチャリンコ。
軽く走れて少し坂もあるような所がいいなぁって事で、甲州街道を抜け多摩川方面に。
目指すは多摩シチ~

DSC0259.jpg
気持ちよく多摩サイを走ります。
この日は暖かかった。
このまま・・・ このまま春になればいいのに!
冬は鼻水の処理に困るから嫌いです。

そんなこんなで、少し多摩サイを走って是政橋を渡り、川崎街道へ。
少し行くと、ちょっとした坂が現れます。

DSC02603.jpg
この日最初の坂、蓮光寺坂です。
斜度は平均3%と大した事は無いのですが、距離が2km以上あるので結構疲れます。
道幅も広く走りやすいので、往復練習している人もチラホラといますね~

DSC02600.jpg
この寺あたりが一番標高の高い所かな?
先に行くと尾根幹に行くのですが今日は引き返します。

DSC02604.jpg
聖蹟桜ヶ丘駅を左折して・・・

DSC02605.jpg
次なる目的地、いろは坂!

DSC02614.jpg
距離にして700mくらいの短い坂なんですが、つづら折りが峠感を醸しだすとても風情のある坂。
超お気に入りです。
たまにここでも登り降りして練習している人を見ますねぇ
私は同じとこを往復するのはすきじゃないのでやりませんが。

DSC02123.jpg
つづら折りの先は閑静な住宅街になっていて、ここから見る景色がなかなか素晴らしい。

DSC02119.jpg
いろは坂の通りを直進するとロータリーに。
まあ知っている人は知っていると思いますが(当たり前の事を今書きましたよ)このあたりは思わず壁を殴りたくなるアニメ10位以内に確実に入る事で有名な、ある意味欝アニメ「耳をすませば」の舞台。
このロータリーも登場しました。
今でも耳すまで訪れる人も多く、元祖聖地巡礼の地とも言えます。

DSC02121.jpg
まあアニメ関係なしに良い所です。
こんな所で育ったら絶対良い子になりそう。

いつもはここでのんびりした後、多摩サイに戻って帰路に着くんですが、この日はまだ脚に疲れがなかったので、以前から行こうと思って行けてなかった有名な坂に行くことに・・・

DSC02615.jpg
それがこの百草園に至る道の坂。
都内屈指の斜度を誇る激坂だとか・・・

DSC02617.jpg
細い道をしばらく行くとそれなりの坂になってきますが、まだまだ普通の坂。
しかし上の写真の所を左に曲がると・・・

DSC02616.jpg
ズギャーン!
なんじゃーこりゃー
と噂に違わぬ激坂がお目見え。

百草園の紅葉目当てでおじいちゃんおばあちゃんが結構居たのですが、みなさんかなり苦労しながら登っていました。
つうか普通は階段にするレベルだよな~

DSC02621.jpg
「まあ、自転車で登るなんて大変ねぇ」というおばちゃんの黄土色の声援に答えつつ、なんとか登って百草園に到着。
しんどいというより恐ろしかったですね。
気をゆるめると前輪が浮くので落車の恐怖が常につきまといます。


奈良の暗峠とかって、ずっとこんなのが続く感じなのかなぁ
恐ろしすぎる・・・


この日のは百草園で折り返してそのまま帰路に。

都内には坂錬できるような場所がなかなか無いのですが、多摩地区までいけば結構良い坂がいくつかあるので楽しいですね~

これからの季節、山はかなりキツイので、暖かくなるまでこのあたりを重点的に走ろうかな~
スポンサーサイト

「多摩地区の坂探訪 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「多摩地区の坂探訪 」へのトラックバック

http://flarestack.blog99.fc2.com/tb.php/125-99e3cc4f

つぶやき

    follow me on Twitter

    プロフィール

    チョムチョム

    Author:チョムチョム
    廃墟とかイラストとか自転車とかドールとか雑多な趣味を持つ永遠の中学生。

    リンクフリー、超フリー。

    ●メアド
    chomchom○etude.ocn.ne.jp
    ○=@
    ●mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=49209
    ↑放置気味。写真とか置いてます。
    ●pixiv
    チョム男で検索すると出てくるかと

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。