1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まどか☆マギカ感想

まどか☆マギカ、遂に終わりましたねぇ

世の中的にも久々の大盛り上がりでしたし、私的にも「青い花」以来のヒットでした。

最終回に関しては賛否両論あるようですが、個人的にはこれ以上ない綺麗な終わり方だったと思います。
あまりにも綺麗すぎて物足りない部分はたしかにありますが、欲張りすぎってなもんでしょう。

せっかく盛り上がった作品なので考えてた事をちょっと纏めてみました。
ネタバレありなので、未視聴でネタバレが気になる方は見ないでください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まどか☆マギカを一言に纏めると「邪道の中の王道」である、と私は思います。

言うまでもなくまどかはアンチ魔法少女をテーマにしています(噂ではアンチ「リリカルなのは」という目的で作られたという話もあったりしますね。)。
三話にして死亡する魔法少女、魔法少女モノの定番であるマスコットが黒幕、魔法少女と敵である魔女との因果関係・・・
今までの魔法少女ものと比べるとすべてが邪道です。


しかし一度魔法少女という枠をはずしてしまえば、実はこれ以上無いくらいの王道の物語だと言えます。
身近なものの裏切りや、闘っている相手が元々は自分たちの同胞であるというストーリーは数えればキリがないでしょう。
時間を繰り返すというギミック・・・ これもまあSFでは昔から良くあるテーマですね。
そして最後、自己犠牲による解決なんてのも超王道のプロットであり、特に珍しいオチではありません。

しかしだからつまらなかったかというかというと、そんな事はまったくありませんでした。
素晴らしい演出とアニメーション、そして積み上げた伏線を綺麗に片付ける脚本。
どれも高品質なものでした。


特に私が感心した所は、ほむらの時間繰り返しを全肯定した点です。

まどか☆マギカのキーワードのひとつに「人知れず戦う」という事があると思います。

魔法少女というのは「人知れず戦う」のが王道です。
それが“皆が知らない自分”カタルシスにも繋がっているのですが、もし戦いに破れてしまったらどうなるのでしょうか?
普通の魔法少女モノでは、魔法少女はそうそう死なないので(たまにトラックに轢かれるなどして死にます)問題ありませんが、
いざ死んでしまうと、それは「誰にも知られないまま死んでしまう」という事につながります。
こんなに虚しい事は無いですね。

4話でマミが死んだ後、ほむほむとまどっちの会話でもそのあたりが触れられます。
まどかのセリフ。
「みんなの為にずっと一人ぼっちで戦ってきた人なのに、誰にも気づいてもらえないなんて、そんなの寂しすぎるよ・・・」

これは人知れず時間を繰り返して来たほむほむに取って、痛いほど身に染みる言葉でした。

そして最後、神と同義になったまどっちは、ほむほむが行って来たすべてを知り、「私にはこんなにも大切な友達がいてくれたんだ」と言います。
ほむほむが報われた瞬間であり、私の涙腺が崩壊した瞬間です。

さやかもそうですね。
結局、改変後の世界でも消えてしまいましたが、上条さんの手と引換に消えた(私はそう認識しています)という事をまどかだけが知っています。
その他すべての魔法少女達の行為が摂理=神と化したまどかという存在によって、価値あるものとなりました。
そう、まどか☆マギカのラストは単純な自己犠牲の物語ではないのです。

こんな素晴らしく纏まった、それでいて美しい終わり方はそうそうありません。


邪道で視聴者を釣って、王道で盛り上げる、しかもこれ以上ないという美しい終わり方。
私的に文句の付けようのない作品です。
しかもビジネス的にも成功しているのがなによりも嬉しい。
私が好きな作品はあまり報われない事が多いので・・・(今期も「あの花」が好調なのが嬉しい)。


最後の最後。
まどかに“邪道”から“王道”に書き換えられた、魔法少女“らしい”世界で戦うほむら。
背中には邪道であった世界を思わせる(=イヌカレーテイスト。改変後の世界にはイヌカレーらしさが皆無)羽が生えています。
王道の世界で邪道に戦うほむらという構図は、なんというかこのアニメのスタンスのようにも感じられます。


なんか取り留めのない感想になっちゃいましたが、まあとにかく言いたいことは、杏子ちゃんマジ天使。
なんつって。
スポンサーサイト

「まどか☆マギカ感想 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「まどか☆マギカ感想 」へのトラックバック

http://flarestack.blog99.fc2.com/tb.php/143-12d79621

つぶやき

    follow me on Twitter

    プロフィール

    チョムチョム

    Author:チョムチョム
    廃墟とかイラストとか自転車とかドールとか雑多な趣味を持つ永遠の中学生。

    リンクフリー、超フリー。

    ●メアド
    chomchom○etude.ocn.ne.jp
    ○=@
    ●mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=49209
    ↑放置気味。写真とか置いてます。
    ●pixiv
    チョム男で検索すると出てくるかと

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。