1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥秩父、廃ツーリング その1

DSC05012.jpg
よくもまあここまで山の形状を変えたもんだと(悪い意味で)感心してしまう武甲山。

DSC05005.jpg
という訳でここは秩父。
輪行でサクッとやってきました。

本日の目的は八丁峠。
そして言わずと知れたあの鉱山・・・

DSC05007.jpg
秩父といえば「あの花」。
町おこし頑張ってるみたいっすね。
こちらは地味な味が好感のもてる蒸しパン。

DSC05017.jpg
駅から国道299号にて志賀坂トンネルを目指します。
途中「あの花」に出てきた橋を通る。

DSC05020.jpg
めんま発見。
聖地巡礼している人結構みたなー
というかあなるのコスプレしている人まで居たし。

DSC05040.jpg
志賀坂トンネルまでひたすら世の中で一番嫌いな「若干の登り」が続く。

DSC05030.jpg
国道沿いは全然紅葉しとりませんが、川沿いは綺麗に紅葉しております。
紅葉を拠り所にひたすら地味な道を進みます。

DSC05050.jpg
30kmくらいでやっと峠らしい感じに。
なかなか良い眺め。
斜度もキツくなってきますが、死ねるってほどではありません。

DSC05056.jpg
へーこらへーこら漕ぎつづけてやっと志賀坂トンネルに到着。
トンネル抜けると幻の地「グンマー」だが、ここは心をオニにしてインド人を左に。

DSC05057.jpg
国道を外れて金山志賀坂林道に入ります。
一気に林道らしい秘境感が漂います。

DSC05061_20111120005802.jpg
斜度はそれなりにありますが、奥武蔵の山々に紅葉も美しく、なかなか気持ちの良い峠道。
ただ、ひとけの無い峠と聞いていましたが、紅葉の隠れた名所として有名らしく、わりと交通量はあります。

DSC05062_20111120005802.jpg
しばらく登ると木が根こそぎ伐採されているダイナミックなエリアに到着。
木が無いおかげて見晴らしは良いんですが、なんというか美しい風景とはちょっと違いますね・・・

DSC05073_20111120005801.jpg
九十九折を見下ろす。
ここまでダイナミックな峠はなかなか無いんじゃないかな。
美しいとかでは無いんですが、ただただ凄い迫力・・・

DSC05079_20111120005800.jpg
そうこうしてるうちに八丁峠に到着。
結構ハードなんですが、景色に圧倒されていたので、いつの間にか登っていた印象。

DSC05081_20111120005759.jpg
峠から二子山を望む。
なにげに1000Mオーバー。
ここからの眺めもすばらしい!

DSC05087_20111120005759.jpg
奥にみえるのが八丁トンネル。
2つ目の目的地はこのトンネルを抜けた所に・・・

という感じで続く。
スポンサーサイト

「奥秩父、廃ツーリング その1 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「奥秩父、廃ツーリング その1 」へのトラックバック

http://flarestack.blog99.fc2.com/tb.php/169-9c2a1e44

つぶやき

    follow me on Twitter

    プロフィール

    Author:チョムチョム
    廃墟とかイラストとか自転車とかドールとか雑多な趣味を持つ永遠の中学生。

    リンクフリー、超フリー。

    ●メアド
    chomchom○etude.ocn.ne.jp
    ○=@
    ●mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=49209
    ↑放置気味。写真とか置いてます。
    ●pixiv
    チョム男で検索すると出てくるかと

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。