1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロンプトン輪行

サイクルモードに行ってからというものMTB熱が高まってどうしようもない!
これは駄目かもしれんね・・・

DSC_1581q.jpg
さてさて、今回はチャリンコネタ。
ブロンプトンでの輪行について。

どうやって輪行しているかを知り合いに聞かれたのでその回答を兼ねてご紹介したいと思います。

DSC_2709.jpg
ウチにあるブロンプトンは社長の手によりホイールが18インチになっていたり、リアフェンダーが無かったりするのですが、それでもなんとか折りたたむ事はできます。
さすがブロンプトン。

DSC_2855.jpg
ただやはりというかなんというか、折りたたんだ後の安定性はあまりよくありません。
電車で運んでいる時にぶっ倒れた事もあります・・・
まあそりゃそうですよねー

DSC_2857.jpg
折りたたむ時にもっそい邪魔なブルホーンバーはこのようにぐいっと回転させて折りたたんでいます。
ドロップハンドルではできない荒業ですね。
コレを気楽にできるようにする為にクイックを無理やり取り付けました。

DSC_2873.jpg
輪行袋はこちらの純正イージーカバーを使っています。
安いんですが、何気にコロコロ移動もできるので重宝してます。

DSC_2877.jpg
最終的にはこんな感じになります。
時間にして10分くらい。
イージーカバーは本来逆にかぶせるものなんですが、こうする事でフロントキャリアを持って転がす事ができようになります~

なお、転がす時はリアフェンダーが無いので、少し持ち上げるようにして転がします。
そんなに疲れる訳では無いですが、長時間転がしているとそれなりに腕が張りますねw

DSC_0810.jpg
ブロンプトンが数ある自転車の中で特に優れている部分って「コンパクトに折りたためる事」「折りたたんだ状態で転がして運べる事」の二点だと個人的に思います。
正直に言うと逆にそれ以外の部分は大した事はないんですよね。

ただその二点が私にとってはかなり魅力的。
これだけ気軽に折りたたんで、気軽に輪行できて、それなりの走行性を持った自転車は他にないんじゃないかと。
万人にオススメできる自転車ではありませんが、用途が合えばこれほど魅力的な自転車は無いかと思いますー

さて、コミケが終わったら輪行しよう。

スポンサーサイト

「ブロンプトン輪行 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「ブロンプトン輪行 」へのトラックバック

http://flarestack.blog99.fc2.com/tb.php/51-ba17f9b1

つぶやき

    follow me on Twitter

    プロフィール

    チョムチョム

    Author:チョムチョム
    廃墟とかイラストとか自転車とかドールとか雑多な趣味を持つ永遠の中学生。

    リンクフリー、超フリー。

    ●メアド
    chomchom○etude.ocn.ne.jp
    ○=@
    ●mixi
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=49209
    ↑放置気味。写真とか置いてます。
    ●pixiv
    チョム男で検索すると出てくるかと

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。